危ない調査会社を見抜くチェックポイント(1)

消費者評価ランキング調査を手がける会社はいくつかありますが、中には「この会社のセールスポイント、法的・倫理的に大丈夫なのだろうか…」と気になる会社が一部見受けられます。

そのような「危ない会社」を見抜くためのチェックポイントを、このコラムで何回かに分けてご紹介します。

今回のチェックポイントは…

『(完全)成果報酬、(全額)返金保証を謳っている』

 

です。
すべての調査会社にあてはまるわけではないのですが、「もし1位を取れなかったら代金をお返しします」と謳っている場合、発注のご検討は少し慎重になさった方がよいかと思います。

そもそもなぜ市場調査が存在しているかというと、「消費者に聞かない限り、消費者の考えはわからないから」ですよね。

「答えがわからないからこそ調査をする」にもかかわらず、「望む答えが出なかったらお金を返します」と謳う慈善心豊かな(?)調査会社があるのです。

温泉を掘る会社が土地の状況を把握していない段階で「地面を掘ってみて、望む源泉が見つからなければ費用はいただきません」と言っているようなものです。何かがおかしいと思いませんか…?

市場調査は専門の知見や運用システムを必要とするため、工数も費用もそれなりにかかります。調査まで終わった段階で返金となれば、受注した調査会社にとっては大きなダメージです。

つまり、

・調査対象製品の情報を把握する段階になく
・市場調査には相応の工数と費用がかかるにもかかわらず
・「1位評価を取れなかったら返金」を売り文句にしている

という調査会社では、何らかの(問題のある)手法で調査が行われている可能性がある、ということです。

弊社では、返金保証ではなく「調査設計前のキャンセル制度」を導入しています。

お申し込みをいただいてから製品資料の読み込みを行った結果、どうしても1位評価を獲得することが難しいと予想される場合に、その旨を弊社からご説明し、キャンセルなさるかどうかをお選びいただける制度です。
その際のキャンセル費用はかかりませんので、お気軽にご相談いただければと思います。

関連記事

  1. ここワンリサーチのサイトをリニューアルしました

  2. 調査を実施した結果、1位評価をひとつも獲得できないこともある?

  3. 配合成分のザイアンス効果?